So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アフリカ旅行(ジンバブエ/南アフリカ) 1日目前編 [旅行]

もう既に去年のGWの話になってしまってますが、旅行記も溜まってきて少しずつでも書いて
いかないといけないなと思い、再開することとしました。どのくらいのペースで書けるか判ら
ないけど、気長にお待ちください[あせあせ(飛び散る汗)]

2011年のGWは、今までよりも祝日とか会社の休みとかがうまく繋がって結構長かったので
普段選択肢から外してる所に行ってみよう!と言う事になり、以前から世界三大瀑布に行って
みたいね。と言ってたので今回はその中からビクトリア滝を見に行く事にしました。

何故ビクトリア滝にしたか?
ナイアガラ滝は、まあ一番行き易い場所にあるし、ある意味行こうと思えばいつでも行けると
言う事で皆でツアーで行くほどでも無いと言う事で外しました。イグアス滝は南米だし、価格的
にも日程的にもかなり大変そうだったので今回は無し。で、ビクトリア滝はここも価格的には
結構な値段だったんだけど、ちょうど良い感じのツアーがある事が判ったのでビクトリア滝に
行く事に決定!

今回の旅行は、クラブツーリズムのツアーでした。
いつもは飛行機とホテルだけ予約してもらって、あとはすべて自由旅行なんですが、今回は
行く場所が場所だけに完全パックツアーでした。5/1-7 の7日間です。

という事で今回も会社の旅仲間6人での旅行始まり始まり。
---*---*---*---*---*---
今回の旅行は、遥か南アフリカまでの超長距離移動から始まります。
いつもは昼前には成田空港を出発しますが、今回は夕方でした。
行程として、成田--香港--ヨハネスブルグ--ビクトリア・フォールズと言った感じ。
成田が夕方だったので自宅からの出発は結構楽でした。山梨からなので電車だと乗り継ぎが
大変だから今回は甲府駅から成田空港直行の高速バスを利用しました。

という事で成田空港に到着です。14:47頃[時計]


ちょっとうろうろして友人達と合流しました。
集合時間まではまだ時間があったので軽く食事したり、ビール飲んだり。


暫くして集合時間も迫ってきたので移動しましょう。

Kの付近は、各旅行会社の受付ブースが集まってるようです。
ツアーの受付も済ませて、添乗員さんとも挨拶して、今後の予定を聞きます。
まずは、成田でのチェックインを済ませてスーツケースを預けましょう!
身軽になった所であとは搭乗時間までに搭乗口へ移動です。


飛行機眺めてる場合じゃなくて、お金の両替しないと。
今回向かうジンバブエと南アフリカですが、ジンバブエはスーパーインフレでもの凄い桁数の
ジンバブエドルってのがありましたが、今は米ドルでいいみたい。南アフリカはランドと言う
事で米ドルとランドに両替しました。まあ今回はパックツアーなんで移動にお金は掛からない
から食事時のお酒とかお土産屋さん、あとチップで使用するくらいでした。

では、セキュリティチェックを通って中に入りましょう。
いつもの様にモニターとかで自分たちの乗る飛行機はどれかいな?とチェックして。


飛行機眺めつつ搭乗口へ向かいます。

そして、今回乗った飛行機はこれ! 香港までは全日空です。

という事で搭乗口に到着して暫くして搭乗開始です。

外は雨になってました。

程なくして飛行機は滑走路に向かい、離陸です。
今回は香港へ向かいますので日本列島を横断していきます。
恐らく紀伊半島に差し掛かったあたりで最初のサービスです。


お菓子とビール

プレモルでした。

お菓子はプレッツェルとおかきのミックスでした。
ポリポリと頂きつつゴクゴクとビールを飲むと。19:37頃[時計]

そして30分ほど経過しまして、機内食のサービスでした。

確か和食を選択したんだったかな? 牛丼?の様なご飯と右の皿は蕎麦だったかと。

お酒はたまには赤ワインを飲んでみたり。

食後のコーヒー頂いて、あとは香港までのんびり。
 :
 :もっと近いと思ってたけど、意外と時間かかりますね[あせあせ(飛び散る汗)]
 :
という事で香港に到着です。もうすぐ日が変わりそうな時間だったり。
とにかく次の搭乗口へ向かいます。


到着!

ここからは南アフリカ航空の飛行機になります。

搭乗時間までしばらく待って…と言ってもあまり遠くには行けないので搭乗口付近で待つ。
そして、搭乗開始となり機内へ!
 :
この後、離陸前に南アフリカ航空では恒例なのか芳香剤?がブシュ~と機内中に振り撒かれ
ました。プシュプシュと軽くじゃなくて、機内中に散布してる感じでした。
あれはなんだったんだろう?

離陸後、しばらくして飲み物サービス。ここではビールを選択しました。


南アフリカのビールかな?

そして、すぐに機内食も出てきました。

今度は白ワイン(だったかな?)を飲んでみました。

南アフリカのワインですね。
 :
 :あとはほとんど寝てたかな???
 :
外が明るくなってきたのでちょっと撮ってみたり[カメラ]

そして、確かデジカメのタイムゾーンを修正したので合ってると思いますが、時間的にとても
早い朝食です。もうマダガスカル島付近でした。5:40頃[時計]


機内食食べて2時間くらいで南アフリカのヨハネスブルグに到着です。7:40頃[時計]

今回の長旅…まだ終わりません。ここからさらにジンバブエまでの空路が待ってます。



空港内を移動して、搭乗手続きを添乗員さんにしてもらって、あとは搭乗時間までは空港内を
うろうろしてました。


如何にもアフリカって感じのおみやげの数々です。帰りに何買おうかな?と眺めてたり。

まだ朝早い?のでアルコール関係は販売されてなかったのでビールはお預け[あせあせ(飛び散る汗)]

空港内に止まってる飛行機は流石に南アフリカ航空が多い。


土産屋を眺めつつも搭乗口へ向かいます。


搭乗口へ来ました。10:08頃[時計]


搭乗開始となって、離陸!
あまり長い時間ではなかったですが、ここでも軽く食事が出ました。

飲み物の写真が無いのは撮り忘れ???[あせあせ(飛び散る汗)]

というのはまあおいておいて、とうとうやって来ましたジンバブエです。
ビクトリア・フォールズ空港に到着です。天気いいです。

飛行機から空港施設までは歩きです。




最後にもう一度振り返って飛行機撮ってみたり。

国際線到着の方はこちらへ! 12:31頃[時計]

そして、預け荷物はすぐ側のこちらで受け取りです[あせあせ(飛び散る汗)]

入国手続きとかは添乗員さんがまとめてやってくれたんだったかな???
う~ん、ちょっと覚えてないです。多分、何事もなく進めたんだと思います。

空港には現地ガイドさんが迎えに来てくれていて、マイクロバスでホテルに向かいます。
しばらく走ってホテルに到着です。ジンバブエでのホテルは、The Kingdom hotelでした。



ホテルのチェックインとかの手続きを添乗員さんがやってくれているのを待ちます。

ウェルカムドリンクです。マンゴーだったかな?美味しかったです。

下にはレストランスペースがありました。

朝食と夕食はここで食べました。

そして、部屋割りも決まって、スーツケースも運んでもらって、次の出発までのんびり。
宿泊者の部屋は、2階建ての建物が敷地内をぐるりと囲んでた感じかな?
ベランダからの眺めもいい感じ!


この時点で14時でした。
これからビクトリア滝を眺めに行くのですが、前編はここでおしまい。
確か南アフリカに着いた時には5/2だったと思いますが、まあまだ1日目って事で[あせあせ(飛び散る汗)]

---*--(1日目後編 ビクトリア滝を見に行くよ!…に続く)--*---
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

マリコフ

最後のホテル、素敵ですね!
そして荷物が出てくるところのざっくり具合がたまらないです(^^
続き楽しみです♪
by マリコフ (2012-07-23 23:43) 

zelkova

>>マリコフさん
ジンバブエでのホテル、ちょっと追記しました。
猪とか大きいトカゲとかがいる自然の中にあるんだなぁってホテルでした。
空港の荷物はあの場で台車からそのまんま下ろしてゴロゴロって感じ。
by zelkova (2012-07-24 23:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。