So-net無料ブログ作成

ベルギービール Delirium Café Tokyo 112杯目 [ベルギービール]

新年2軒目の訪問です。
霞ヶ関にあるDelirium Café Tokyoに行ってきました。

こんばんは!と言う事で店内に入って、スタッフのみなさんと新年の挨拶!!

カウンター席の空いてる所に座って、デリリウムカフェ初めはやはりこのビールから!


「デリリウム・トレメンス樽生」 (Delirium Tremens)
ヒューグ醸造所 8.5%

そして、温かいスープのお通し


料理も注文したところで厨房のみなさんにも挨拶に行ったり。


最初のビールを飲みつつカウンター内の店長と話してると。。。

「冬の味覚 フルーツカーペットサラダ」
野菜と一緒に柿と苺とピンクグレープフルーツが彩り豊かに盛られてます。

1杯目のビールを飲んだところで、この日から提供され始めたビールを注文しましょう。


「グーデン・ドラーク・ブリューマスターズ・レゼルブ」
(Gulden Draak The Brewmasters Edition)
ヴァン・スティーンベルグ醸造所 10.5%
グーデン・ドラークをウィスキー樽で熟成させたビールです。
色はもとのビールよりも薄くなってるかな?
ほんのり甘い感じとウィスキー樽と聞いてるからかウィスキーっぽい風味があとに残る感じです。
高アルコールなのでじっくり味わいつつ飲みました。

そして、今月の肉の週メニューも注文しました。

「イノシシのポワレ 冬の野菜ときのこクリームソース添え」
ボリュームあります。肉の裏には冬野菜もたっぷり。
イノシシのお肉は特に癖もなく旨味もたっぷり。
クリームソースと絡めて温かいうちにいただきました。

という事でビールがなくなったあたりでおしまい!!

お水をゴクゴクっといただいて帰りましょう。


ごちそうさまでした!!!
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。